上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 前の記事 次の記事 ≫
本当なさけない。。。

たいそうなタイトルのブログをたちあげたわりに、初日のやけど画像がありません。すみません。。。
というのも、やけどしたその日はあまり大したやけどとは思っておらず、写真を撮るとか全く思いつかなかったのです。(言い訳)

さて、どうしてやけどしたかと言いますと、
料理中に鍋の蓋の内側についた水滴を足の上に垂らしてしまいましてやけどしちゃいました。orz
すごい熱くて発狂したくせにすぐに冷やさなかった私。
足を冷やさず何をしてたかと言いますと、麺に冷水かけてました(笑)そっちかよ?

そんな訳で初動が遅れてしまいましたが、靴下脱いでお風呂場で水をかけその後保冷剤で冷やしました。
靴下を思いっきり脱いでしまったのですが、衣服を身に着けていた場合は脱がずにそのまま流水で冷やすんだそうですね。
靴下を脱がずに冷やしてたら、皮がむけずにすんでいたかもしれません。。。

最初に見たときの傷口は、グロくなく薄いくすんだピンク色というか薄い茶色というかで一部は薄く皮がむけていました。
グロくなかったので私はこのやけどを舐めてかかっていました。大きさも2x3㎝くらいでしたし。ほんの少し皮がむけた程度だと思っていました。

普通の絆創膏を2枚貼ってから、大き目の絆創膏を買いに行きました。
今はモイストタイプっていう絆創膏が売っているのですね。
ケアリーヴ治す力 ケアリーヴ治す力
普通のとモイストタイプと正直どちらがいいのか分からなかったのですが、店員さんに聞いてモイストタイプを購入することに決めました。( ̄ヘ ̄)高いけど仕方ない。
バンドエイドのものもあったけど、パッケージの説明をよく読んでニチバンの商品の方にしました。(パッケージの側面に『ケアリーヴは日本人の肌を知っている日本製』と書いてありました)
私のやけどに必要な大きさの物だと5枚で688円でした。1枚137円。

お家に帰ってやけどした所を消毒用エタノールで消毒して、買ってきたモイストタイプ絆創膏を貼って一安心。
後に知りましたが、湿潤療法って消毒しちゃいけなかったんですね!大失敗。
本当はお水で洗うだけで良いのでした。。。orz


 Amazonでは772円でした。(2015/6/23現在)



≪ 前の記事 次の記事 ≫

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿


この記事に対するトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。