上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またブログの間隔が空いてしまいました。
気づけばやけどをしてから約1年が経ちました。きちんと治るのか、痕が残らないか、1年前はとても心配しましたが、大丈夫だったようです。

やけど 湿潤療法

今でも痕が残っていますが、明るい所で見たり、光の加減ではどこをやけどしたのかは分からないくらいです。
気持ち的にもまったく気にならなくなりました。

スポンサーサイト
20151231.jpg

前回のエントリーから随分と間隔があいてしまいましたが、2015年最後の写真です。
タコの形がうっすら。
だいぶ良くなりました^^


もう9月も終わり。早いですね。
歳をとればとるほど、1年があっちゅーまに過ぎていきます^^;

やけどの方は、写真で見るとあまり変化がないですかね。
湿潤療法 やけど 画像

痕が残っても、おばちゃんなんで別に構わないのですが、もっと薄くなってくれたら嬉しいな。
ま、あっちゅーまに時が過ぎて気付いた頃にはよくなっていることを祈ります(笑)


比較画像として適切かどうかはさておき・・・

もう白色ワセリンすら塗っていませんので、自然治癒力まかせです。
こうして見ると少しはよくなっているように思います。最初の頃は血だらけでしたし・・・^^;
私は歳が歳なので治りが遅いと思いますが、子供だともっと早くキレイに治るような気がします。

2015-06-17
湿潤療法 やけど 画像
↓↓↓↓↓
2015-07-13
湿潤療法 やけど 画像
↓↓↓↓↓
2015-08-15
湿潤療法 やけど 画像


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。